大人だって夢みるイベント、クリスマス。街の喧騒をしばしのがれて、 仲間達のオリジナルのクリスマスを楽しみたい――それにはホームパーティが いちばんです。
"ポットラック"とは、ゲストが料理を持ち寄って集ること。ホストはあたたかな メインのお料理を用意し、サラダ、チーズ、ワイン、デザートはすべてゲストで 分担。その分ホストのクリスマスのデコレーションは腕の見せどころ。"人を招く" ことをきっかけに、家全体をクリスマスムードにしつらえるいい機会です。
リビングだけでなく、玄関や廊下、窓辺や洗面台など、小さなスペースも アイディア次第でクリスマス色に。ゲストのこぼれる笑顔を想像しながら ストーリーのあるクリスマスデコレーション、あなたも楽しんでみませんか。


▲セッティングの風景

▲季節によってかわる
 ディスプレイコーナー

▲かわいいオーナメントたち
▲ミートローフの盛りつけも工夫次第
 
■演出のポイント
●あたたかいオーブン料理はホストで。あとはゲストにお願いする。
 出来合いのサラダも、ハムやチーズをプラスしてオリジナルの一皿に。
●今日は一層華やかに。テーブルコーディネートもクリスマスを意識して。
 まずはテーマカラーを決め、そこからイメージをふくらませてテーブルにも思いきり
  クリスマス気分を。オーナメントや紙ナプキン、キャンドル……赤やゴールドを効かせながら、
  いつもよりたっぷり使ってみるのがコツ。
●いくつになっても嬉しい"ちいさな"クリスマスプレゼント。
 一人500円で、ラッピングは赤―― 持ち寄ったプレゼントをテーブルの上に飾ると
   わくわく気分も盛り上がる!


■小さなおもてなし術「クリスマスデコレーション」編
玄関にはリース、ここにはブルーと白で「雪」のイメージ、あちらには家と ツリーで「街」にイメージetc、家の中のちょっとしたスペースに、ひとつひとつ テーマを設定してデコレーションすれば、小さなストーリが、家じゅうに!

ここでは、普段使っているキャンドルスタンドに、お店のリボンを使ってちょっと ラブリーに演出。また、化粧品の空箱をきれいな包装紙で包んで小さなプレゼントを ツリーの下に並べれば、立派なオーナメントに。同じ色、素材をいくつも使うのが ポイントです。

また、一度使ってみたかったガラスの置物、太めのキャンドルをデビューさせる チャンスです。メインのアイテムに、色とイメージにリンクするものをどんどん 添えていけば、自然と小さなコーナーが出来あがり。何と言ってもコツは、ゲス トや家族の喜ぶ顔を思い浮かべること! さああなたもオリジナルのデコレーシ ョンを楽しんでみましょう。


■本日のメニュー
・Christmas Meat Cake
・ズッキーニのポタージュ
・パン
 レシピ
Christmas Meat Cake --------------------------------------
<材料>
・豚挽肉 400g
・パン粉 1カップ
・完熟トマト 小2個
・牛乳 大3
・玉ねぎ みじん切りI大1個分
・サラダ油 大1
・片栗粉 大2〜3
・卵 大1個
・こしょう
・ナツメグ
・塩
(スイートサワーソース)
・ケチャップ 1/3カップ
・水 1/3カップ
・ウスターソース 大1
・酢 大1
・塩 小1/4

<作り方>
1.パン粉に牛乳を振りかける。玉ねぎはバター大11/2で3分間炒める。
2.挽肉に玉ねぎをいれ混ぜ、その他の材料を加えてよく手でこねる。
3.天板に油を敷いたアルミ箔をのせ、その上に丸く挽肉をまとめ(厚さ2センチ位 )、
   斜め格子に切り目を入れ、200度のオーブンで約30分焼く。
4.ソースの材料を火にかけ、3を焼いている途中で、一度上に掃く。余ったソー スは、
  焼きあがりに上からかける。
5.3が焼きあがったら、レースペーパーの上に盛りつけ、クリスマスオーナメントを飾る。
ズッキーニのポタージュ -----------------------------------------
<材料>
・ズッキーニ 1本
・じゃがいも 1個
・玉ねぎ 1個
・チキンブイヨン 1個
・牛乳 4カップ(適宜)
・塩
・こしょう
・生クリーム
・水
・パセリ 少々

<作り方>
1.ズッキーニとじゃがいもを薄切りにし、ひたひたの水にチキンブイヨン、こしょう少々を
  入れくたくたになるまで煮る。
2.1をミキサーにかける。
3.2をあたためた牛乳でのばす。味を見ながら塩を加える。
4.器に盛りつけ、生クリームを少々、パセリをふりかける。
 
Back][Top


  UP DATE 06.08
about us 取材・リンクについて お問い合わせ designam  
デザインam制作会社