海老を香ばしくスパイシーに焼きました。南インドケララ州の漁師さんの家で見た
作り方を日本人向きにアレンジしました。カリッと焼けば殻ごと食べられます。
殻を食べない場合もこれは是非ダイナミックにかぶりついてお召し上がりください。
刺激とともにシーフードのジューシーな味とシナモンの優しい香りが広がります。
  材料 4人分
中サイズの海老10尾分
海老10尾・サラダ油(出来ればマスタードオイル)大さじ3 
スパイスペースト・・・・・トマトケチャップ50cc、にんにく・生姜 各ひとかけすり
おろしたもの・ターメリック小さじ3分の1・レッドペッパー小さじ4分の1・
ガラムマサラ小さじ3分の2・シナモンパウダー小さじ4分の1・塩小さじ2分の1
   
  1.海老は頭だけ取った状態で背中からハサミを入れて開く。
2.背ワタをペーパーでふき取り平らに開いておく。(足はつけたままでよい)
3.スパイスペーストの材料をよく混ぜて海老の開いた面に塗る
4.ラップをかけて冷蔵庫でそのままできれば約1時間なじませておく
5.フライパンにサラダ油を熱してスパイスペーストを塗った面から中火で焼く
6.軽く焦げ目が付いたら裏返して殻がパリっとしたら出来上がり
 
 


   
about us 取材・リンクについて お問い合わせ designam  
デザインam制作会社