日本でいう「味噌汁」に相当する、インド料理の献立には欠かせない、
インド人が毎日食べている豆のスープ状カレーです。
ライスにまずこのダールをかけてひとくち。そしてその他のカレーをかけて、
混ぜて・・・・・・と食事が続きます。インド料理に究極に「はまる」と「ライスにダールがあればそれで幸せ」ということに。
  材料 4人分
豆(ムーング・マスールなど好みのもので。ここでは入手しやすい
マスール→レンズ豆にしましょう。茶でなくオレンジ色の方を買ってください)
3分の2カップ

水・約2と2分の1カップ(濃度は好みで変えて下さい)
ターメリック小さじ2分の1・サラダ油小さじ1

タルカ用材料:サラダ油50cc・マスタードシード小さじ2分の1・クミンシード
小さじ2分の1・玉ねぎ4分の1個・にんにく生姜各半かけ・トマト2分の1個

味付け:レッドペッパー小さじ4分の1・ブラックペッパー小さじ3分の1・
塩小さじ1・砂糖小さじ3分の1
   
 
1. 豆は軽く洗い分量の水に1時間ほど浸しておく
2. 玉ねぎとにんにく、生姜はみじん切り、トマトはザク切りにする
3. 浸した豆にターメリックとサラダ油を入れて火にかけ、柔らかくなるまで茹でる。
4. もうすぐ豆が煮えるというころ、小鍋にタルカ用のサラダ油を熱して
少し暖まってきたらマスタードシードを2〜3粒いれてみてパチッとはじけたらマスタードシードを全部入れ、はねてくるのに気をつけながらクミンシードも入れる。
5. クミンシードもすぐにはじけてくるのですぐにそこへみじん切りにした玉ねぎとにんにく生姜をいれて炒める。
6. 玉ねぎが狐色になったらトマトを入れる。
7. トマトが煮崩れてきたところで、その材料を煮えた豆スープの中にジュっと入れる。(このやり方をタルカと言います)
8. 味付け用のスパイスで味をつける
 
 


   
about us 取材・リンクについて お問い合わせ designam  
デザインam制作会社