リネンとは、テーブルクロスやナプキン、テーブルマット、テーブルランナーなどのことをいいます。  リネンとはもともと「麻」という意味ですが、日常ではクロスからシーツまで布製品全体の総称に使われていることが多いです。 リネンを色々と工夫して使うことによってコーディネートの幅を更に広げてくれます。

テーブルクロス
アンダークロス テーブルクロスの下に敷くものでその上にトップクロスを重ねると滑らずに落ち着き、さらに、食器類がテーブルに触れる音をやわらげ、手触りを心地よくするなどの効果 があります。素材はネル、フェルトなどの厚手の布。その起毛した方を表にします。
トップクロス 通常のテーブルクロスと言われるもの。かけた時の長さは下に30〜50cmくらい垂れ下がるようにします。十分な大きさがある場合フルクロスとして使用しますがクロスが小さい場合や、工夫をしたい時、色の配色などでコーディネートに深みを出したいときなど十分な大きさのクロスの上に重ねてかける方法もあります。既製のクロスに限らず布地やシーツを使用しても安価だし気軽に楽しめます。
 


   
about us 取材・リンクについて お問い合わせ designam  
デザインam制作会社